時により Food for Life Global 、またはその提携団体のXNUMXつは、特定のプロジェクトのために大規模な資金を必要とします。 たとえば、新しいキッチンの建設がその例です。 次のような施設建設寄付募集活動が進行中です。

FFLケータリングと 災害救援車

Food for Life Globalは植物ベースの食事の多くの利点を促進するだけでなく、必要に応じて米国の災害の被災者に大規模かつ効率的に食料を配布するための近代的な施設を提供する移動式ケータリングサービスの設立を提案します。
画像

背景

世界の自然災害の影響を毎年受けている人の数は、25年から1992年までの2001年間に2003倍に増加したことを示しています(Christian Aid、XNUMX)。自然災害の増加の理由はよく知られており、地球温暖化とエルニーニョ・ラ・ニーナ逆転現象が主な理由として多くの気候学者によって引用されています。世界的に海面上昇率が上昇していると広く信じられており、ニューオリンズのような低地の都市での洪水は必然的に増加すると考えられています。

今も世界のどこかで自然災害が発生したり、発生しようとしていたりして、人命や物質的な被害が発生しています。洪水、地震、干ばつなどの極端な自然災害は、常に自然のサイクルの一部であり、事実上、世界のあらゆる地域で発生しています。災害を災害とするのは、建物やインフラのような脆弱な構造物への影響です。このように、自然災害は人災、社会災害、経済災害であると言えます。

長年にわたり、Food for Life Globalは世界のほとんどの大規模災害に対応してきました(緊急支援のページに記載)。しかし、自分達自身の移動施設を持っていないことが常に私たちの努力に対する妨げとなっていました。

新しいFood for Lifeケータリングは、いざという時に活躍するとともに、年間を通してケータリングサービスとして運営することで、この重要な緊急活動の認知度と資金力を高める役割を果たしていくものです。

地理的な 活動範囲

当初のサービスエリアは、米国東海岸を皮切りに、米国を中心に展開していきます。このパイロットプロジェクトは、アメリカ全土に拡大し、その後、ヨーロッパにも拡大していきます。
  • 長さ:22フィート
  • 完全ステンレス製キッチン
  • 対流式オーブン
  • スチーマー
  • 温水システム
  • ウォークインクーラー
  • オープンな給仕エリア
  • ストレージユニット
  • 車の屋根上のソーラーパネル
  • サウンドシステム
  • 栄養についての教育を行うテント
Food for Life Globalは、この新しいプロジェクトへの出資者を募集しています。

個人の 投資家

「投資」という言葉をここでは使用していますが、これはプロジェクトに資金を寄付を頂くことで、あなたが本当にFood for Life Globalの将来の成功と、私たちが手助けをしている人々の生活に投資していることを意味しています。

企業 スポンサー

新しいFFLケータリングトラックの後部全体と側面の一部は、企業スポンサーのためのスペースとして提供されます。FFLの理念に賛同し、これに適ったサービスまたは商品を提供している、継続して協力を頂ける企業のみを探しております。パッケージは、10,000インチx 12インチのロゴが12ドル〜、トラックの後部全体は50,000ドル〜です。

今すぐお電話ください + 1(202)407 9090