Food for Life Globalは国際的な非営利の慈善団体で、栄養不足の人々や被災地の人々のために、世界中の60以上の国で植物性の食べ物を提供しています。必要な人がいる場所があれば、彼らが提供する。Food for Life Globalは1974年に設立されましたので、40年になります。お誕生日おめでとうございます。これだけ多くのベジフードが世界中の人々を助け、このように素晴らしい方法で人々を結びつけているのを見るのは素晴らしいことだと思います。ありがとう、Food for Life Global。Food for Life Globalのために働いてくれている皆さんも有難う。感謝しています。あなた達は素晴らしい仕事をしてくれています。あなたに向けて、お誕生日おめでとう。これからも40年、50年、60々、継続してください。私たちはあなたを愛しています。
サー·ポール·マッカートニー

サー·ポール·マッカートニー

あなたの組織が飢餓を減らし、災害救援を行い、植物性食品を通じて教育を提供するために行っていることにとても感銘を受けました。世界中にプラサダムを無料で提供していることは、すべての人に素晴らしい利益をもたらすものです。
トゥルシー・ギャバード

トゥルシー・ギャバード

アメリカ議員
「私たちは食べ方の教育を受けていません。私たちは肉を食べ過ぎていて、人々は時間とともに病気になっています。私たちは人々に何を食べるべきかを示さなければなりません。Food for Life Globalへの扉は開いています。私たちは子供たちのために、より良い食べ物を学校に届けるために共に協力していきます。」
ホセ「ペペ」ムヒカ

ホセ「ペペ」ムヒカ

元ウルグアイ大統領
新しい民主主義のもうXNUMXつの重要な構成要素は、私たちがお互いに示す愛と親切心です。 それがマサカネの精神であり、お互いを結びつけます。 またこれがFood for Lifeが主催する今日のフェスティバルの精神でもあります。
ネルソン・マンデラ

ネルソン・マンデラ

南アフリカ大統領
FOOD FOR LIFEは、本当の復興開発プログラムです。一皿の食べ物があれば、隣人に分けてあげよう・・・悲しい思いをしている人たちにも一緒に来てもらい、一緒にこの重荷を分かち合おうという思いやり。この思いやりは「FOOD FOR LIFE」だけでなく、全国に発信していくべきだと思います。
タボ・ムベキ

タボ・ムベキ

元南アフリカ副大統領
ここでは、Food for Lifeはマザー・テレサがコルカタにて受けている尊敬と同じような尊敬を受けています:自分たちが聖人であると誓う人を見つけるのは難しくありません。
マイケル・スペクター

マイケル・スペクター

(Grozny Journal)、ニューヨークタイムズ
ホームレスの方々の代わりにあなたの素晴らしい業績に感謝したいと思います....FOOD FOR LIFEの住宅、食料、社会サービスの提供における成功は、長い間、当事務所の注目を集めてきました。
アーレン・スペクター

アーレン・スペクター

アメリカ議員
FOOD FOR LIFEプログラムがあるどの都市でも、何百人も何百人もの人々に食事を提供していることに、人々はとても感謝していると思います。彼らの代わりに多くの人に食事を与える事は、街への大きな負担となり得ます。すべてのサポート、友情、カウンセリング...このようなものに価値を置くのは難しいものです。
ヘイリー·ミルズ

ヘイリー·ミルズ

イギリスの女優
FFL Annamritaは、インドで毎日XNUMX万人以上の子供たちに健康的な食品と、インドの文化に存在する愛と思いやりのメッセージを提供しています。
プラナーブ・ムカジー

プラナーブ・ムカジー

元インド大統領
「...クレムリンが何兆ルーブルものお金を兵士のために使うことを進んで行っている間、たったXNUMXつのロシアの市民団体がチェチェンに来て、多くがホームレスで、時には飢えている同胞に緊急援助を提供している、それは-「FOOD FOR LIFE」のロシア支部- です。」
マックス・エバリー

マックス・エバリー

世界チャンピオンビリヤードプレーヤー
「Food for Lifeの料理人は、戦争で破壊されたチェチェンでの緊急食料提供プログラムのリーダーとしての地位を確立しています。」
Moscow Tribune

Moscow Tribune

FOOD FOR LIFEの取り組みは、生活の基本的な必需品の必要性を超えています。 それは生活の質を改善することへのコミットメントです。
ボブ・カー

ボブ・カー

元オーストラリア議員
「...ニュースで大きく取り上げられる事はないかもしれませんが、FOOD FOR LIFEは世界で最も勇敢な救援組織のXNUMXつであり、少なくともXNUMXつのケースでは赤十字や他の機関が諦めた後にも、戦争で荒廃した地域に食料を届けています。」
Vegetarian Times

Vegetarian Times

www.vegetariantimes.com/
FFLボランティアの皆さんの頑張りに涙ぐむ方も多くおられました。支援を受けた人の多くは、「ハリケーンが来る前も含めて、久しぶりにこんなに最高の食べ物を食べた」とコメントしていました。
Susan Tydings Frushour

Susan Tydings Frushour

赤十字