Food For Life Globalのミッションの一つは世界に平和と繁栄をもたらすこと それは愛が詰まったピュアな植物性の食事提供にて実現できる

画像
Food for Life GlobalはFood for Lifeのビーガン飢餓救済プログラムに組織的・運営的な支援を提供することで、その使命を追求しています。具体的には、Food For Life Globalは以下のような人道的努力を支援しています:

  • 恵まれない人々、栄養失調者、災害被災者への聖なる植物性の食事の配給を世界各地で調整し、拡大する
  • Food for Lifeプロジェクトを世界各地で開発するための宣伝資料やトレーニング資料の作成する
  • 公開講座、新聞記事、インターネット、メールなどを通じて、政府、マスコミ、一般市民にFood for Lifeを紹介する
  • おもてなしの心と精神的平等のヴェーダ文化を全世界に広める
  • 世界中のFood for Lifeを代表して募金活動を行う
  • 世界に平和と統一をもたらす実行可能な方法として、愛情を持って調理され、提供されるピュアな食糧提供の確立を支援する
  • Food for Lifeボランティアによる緊急ビーガン救済活動を組織し、支援する


食べ物には、壁を取り払い、人々を結びつけ、その過程で身体、心、魂を癒してくれる生来の力が備わっています。 Food for Life Globalとその関連団体は動物を苦しめず、愛を込めて調理されたピュアな食べ物のみを提供しています。またFood for Lifeは飢餓問題の最終的な解決策は貧困の解消にあることを認識しており、直接的な食事配給サービスを提供するだけでなく、提携プログラムを通じて、教育、環境衛生とサステナビリティ、動物福祉、ヘルスケアなど、関連している様々な問題にも取り組んでいます。

Food for Life Globalの使命は、慈善活動とすべての生き物への敬意という中核的な価値観を元にしています。そのため人種、信条、肌の色、宗教、性別、地域社会、国籍にて差別は行いません。